元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

最近の記事

2009年01月07日

ガンダムのキャラクター【ジオン軍】1


2009年、ガンダムの生誕30周年に向けてガンダムにはどんなキャラクターがいるのかご紹介してみたいと思います。
シャア専用ザク090106jpg
【シャア・アズナブル】
ジオン軍の将官で、「赤い彗星」の名で地球連邦軍からは恐れられています。シャアはガンダムの追撃任務に就くことになりますが、そのきっかけになったのはゲリラ掃討作戦から戻る際に偶然ホワイトベースを発見しガンダムと交戦になった事だと言われています。

【デニム】
ジオン軍のモビルスーツ、ザクのパイロット。地球連邦軍の所有しているモビルスーツを偵察する為、部下二人と共にサイド7に侵入する事になります。

【ジーン】
上記「デニム」と一緒にサイド7に侵入したデニムの部下で、ザクのパイロット。ガンタンクやガンキャノンを破壊する事には成功するが、ガンダムと戦って敗れてしまいます。
【クラウン】
ジオン軍ザクのパイロット。ホワイトベースが大気圏突入する直前にザクで攻撃を仕掛ける。しかしタイムリミットの限度を超えてしまい、大気圏でザクと共に燃え尽きました。

【ランバ・ラル】
ガルマの仇討を志す部隊隊長。ゲリラ戦においてはスペシャリストの異名を持っています。部下からの人望も有り、ただ任務を遂行する為にあらゆる手段をいつも模索している実直な軍人。最後はアムロの目の前で爆弾を使って自殺をしてしまいます。

【ランバ・ラル隊】
ランバ・ラルと行動を一緒にしている女性に「クラウレ・ハモン」、ランバ・ラル隊のザクパイロットに「コズン・グラハム」、副官に「クランプ」などがいます。









posted by 流行の細道《 環境 人気 いまどき 》 at 05:56| Comment(0) | 特別企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

ガンダムのキャラクター【地球連邦軍】1

ガンダム2jpgjpg

ガンダムには色々なキャラクターが存在しています。
ガンダム生誕30周年を記念して特別番組も放送される中、ガンダムを昔から知っている人も、これから見てみようとしている人も復習、または予備知識の習得としてキャラクターを紹介してみたいと思います。


【アムロ・レイ】

この物語の主人公の少年。性格は内向的で機会をいじっている事が好き。住んでいる場所は「サイド7」。ガンダムのメインパイロットとしてジオン公国軍のシャア等と戦闘を繰り広げていきます。
元々は偶然マニュアルを手にした内向的な少年が戦いを通して変わっていく様子が描かれていきます。


【テム・レイ】

主人公「アムロ・レイ」の父親。ガンダムを開発した開発者。


【レビル】

アムロ達の基盤となる地球連邦軍の実質的最高司令官。葉巻をこよなく愛する人で、オデッサ作戦を指揮しました。
過去にジオン軍の捕虜にされた過去を持っていたり、民間人への支援を行っていたりしていました。
その後ジオン軍によるソーラ・レイの攻撃を受けて戦士する事になりました。


【マチルダ・アジャン】

フィギュアなどで有名ですよね。
マチルダはホワイトベースの補給、メンテナンスを行う指揮官として働いています。
婚約者はウッディ大尉、ドムの攻撃によって戦士する事になりました。


【フラウ・ボゥ】

主人公「アムロ・レイ」のガールフレンドでホワイトベースの医療面と生活面を担当。
セイラがパイロットとして活躍するようになってからは、通信面を担当する事になります。
その後上等兵として任官される事になります。



参考記事リンク⇒機動戦士ガンダム30周年







posted by 流行の細道《 環境 人気 いまどき 》 at 05:16| Comment(0) | 特別企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

機動戦士ガンダム00について





来年2009年、ガンダムは生誕30周年を迎える節目の年です。そこで、現在放送されているテレビシリーズ「機動戦士ガンダム00」のあらすじをご紹介してみたいと思います。

00の時代は西暦2312年の未来になります。以前行った最終決戦(ソレスタルビーイングvs国連軍)から4年が経った頃の話になります。
人類は独立治安維持部隊「アロウズ」という組織を結成しました。

これは国家が更に統合する事、意思を人類皆で統一していく事などが目的として組織された物です。
もちろん連邦の正規軍とは別の組織であったようです。という名目は立派な肩書が付いているのですが、実体としては反政府勢力、非人道的な弾圧という非常に力に満ちた組織でした。

この改革の中、巻き込まれたのが沙慈・クロスロードです。この人はある人との約束を守る為に宇宙技術者の道に進んでいたのにも関わらず改革の渦に巻き込まれる事になりました。

また一方では争いごとの無い平和な世界を夢見て、ただ行く末を見つめていた人がいます。それが刹那・F・セイエイです。
しかしその願いもむなしく、「アロウズ」によって捻じ曲げられた平和や現実を目の当たりにする事になり、これをどうにかしようと再決戦する覚悟を決めるのです。
そこで登場するのがダンダムです。ガンダムを操縦して再び本当の平和を取り戻す事が出来るのか。

と言うようなあらすじになっています。

現在の00シリーズは来年3月で放送が終了となりますので、是非結末がどうなっていくのか見て確認してみてください。







参考記事リンク⇒機動戦士ガンダム生誕30周年
posted by 流行の細道《 環境 人気 いまどき 》 at 05:33| Comment(0) | 特別企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

ガンダム30周年記念特別番組放送。全話見る事が出来るのか?

2009年の元旦に「機動戦士ガンダム」全43話が一挙に放送される事が分かりました。
これは「機動戦士ガンダム」が最初に放送されてから30周年を迎える来年を記念して放送されるもので、スカパーやケーブルテレビなどのアニメ専門チャンネル「アニマックス」で放送される物です。

放送されるのは「機動戦士ガンダム」のテレビシリーズ全43話で、元旦になった午前0時から放送されます。全43話は時間にすると約21時間半ありまして、3部構成にて放送される事になっています。

各話が始まる冒頭部分では、総監督である「富野由悠季」氏、クリエイター陣、声優陣によるスペシャルなコメントが放送されたり、この番組でしか観る事が出来ない映像が放送されたりと特別番組に相応しい内容になっています。


参考記事リンク⇒機動戦士ガンダム生誕30周年






また、アニマックスのWEBサイト上では「私とガンダム」というテーマでコメントやエピソードを視聴者の方から募集していて、募集した内容は番組内で紹介されていくと言う事です。自分だけのガンダムにまつわるエピソードだったり、想い出だったりを是非応募してみてはいかがでしょうか。

更に、サイト上では人気投票が行われていて、各話のエピソード、モビルスーツ、キャラクターの3つに対してそれぞれ投票が出来るようになっています。
詳しくはアニマックスの公式サイトをご覧ください。

2009年初日、ガンダムが一挙放送されますが、あなたは一挙に見る事が出来るでしょうか。是非制覇してください。

ガンダム


posted by 流行の細道《 環境 人気 いまどき 》 at 22:30| Comment(0) | 特別企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
直前予約No.1 TV.新聞.雑誌大注目


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。